Home超臨界圧CO2ガスタービン

超臨界圧CO2ガスタービン

超臨界圧CO2ガスタービン

超臨界圧CO2ガスタービンは、核融合炉の発電用に米国、仏国、日本開発が進められているもので、日本では、エネ総研、東工大、熱技術開発で排熱利用として開発されました。  当社は写真の発電機を内蔵する動圧型ガス軸受式ガスタービンの設計製作を行っています。
詳細はお問い合わせください。
----開発例----
■出力 10kw
■回転数 10万rpm

実験動画



★YouTubeがご覧になれない方はこちらから動画をダウンロードしてご覧ください。

超臨界圧CO2ガスタービン外観図1



超臨界圧CO2ガスタービン外形図



ページトップへ

Copyright (C) 株式会社 アーカイブワークス All Rights Reserved.